新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴う対応について

 


令和3年1月7日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、緊急事態宣言が発令されました。
新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言 - 内閣官房

これを受け、株式会社シャインテックの対応について以下の通りといたします。

【 記 】
1.対応内容について
・勤務について:接触機会の削減:出社30%以下とする。
 在宅勤務を最大限活用し、どうしても出社が必要な業務等については、部門長の判断にて最小限必要な社員のみの出社とする。

・出社の場合:感染リスクの高い環境を決して作らない
 ①時差通勤等の積極的な活用。
 ②出社勤務の人数を最小限にする。
 ③感染予防策の徹底。
 ④事業継続に必要な場合を除き、20時以降の勤務を抑制する。

・会食について:原則禁止とする。

・国内外の出張について:原則禁止とする。

・感染予防策について:
 ①日常の体調管理(検温の実施)
 ②マスクの着用
 ③手洗いの徹底
 ④ソーシャルディスタンシングの確保。(マスク未着用者とは2mを目安に最低でも1m以上)
 ⑤換気の徹底(1時間に2回は窓を全開に)の徹底実施。

2.期間
・現時点では、宣言の実施期間となる1月8日~2月7日までとする。

・状況、対応が変化した場合には、改めて周知する。

3.その他の対応 
・他社を訪問することは控え、リモート会議等を活用する。(やむを得ず対面にて会議を行う場合は参加人数を最小限にし、感染予防策を徹底する)

・弊社来訪については、できるだけお控えていただきますようお願い致します。

・プライベートにおいても、20時以降の不要不急の外出を自粛する。

・外出の際は3密を避けるとともにマスクを着用し短時間とする。
・一都三県以外の感染拡大地域への移動は自粛する。

株式会社シャインテック
代表取締役 宮﨑 清隆