ソーシャルメディア利用ポリシーついて


㈱シャインテックは、ソーシャルメディアの利用にあたり、本ポリシーを遵守します。

1.ソーシャルメディアへの情報の発信や対応についての自覚と責任

  • ソーシャルメディアへ情報を発信する場合は、不特定多数の利用者が閲覧可能であり、一度発信された情報は転送される可能性があり、完全に削除できないことを認識したうえで、ソーシャルメディアへ情報を発信します。

  • 社員個人が発信する情報や対応について、世の中に少なからず影響を与えることを意識し、誤解を与えないように留意します。


  • 2.第三者へ敬意を払う傾聴の態度及び有益な情報共有の促進

    • 相手のいうことに耳を傾ける傾聴の態度で、ソーシャルメディアを利用する方と接します。

    • コミュニケーションを通じてより良い関係を築くことで、㈱シャインテックの企業イメージ向上に多大な貢献をもたらすことを意識し、表現や記述には十分に注意を払います。

    • コミュニケーションを通じて、有益な情報提供や情報交換を行い、社内外にその情報を共有することによって、社員個人の価値を高めるとともに、多くの個人や共同体の成長に貢献するよう努めます。


    3.社内外の関連法令・規程の遵守

    • 情報を発信する場合、関連法令や㈱シャインテックが定めた独自の内部規程を厳守します。


    4.社員のソーシャルメディアの利用に関するガイドライン

    • 社員のソーシャルメディアの業務利用、個人利用に関して、本ポリシーとは別にソーシャルメディア利用に関するガイドラインを定めています。


    5.ソーシャルメディアをご利用される方へのご案内とお願い

    • ソーシャルメディアに弊社の社員が情報を発信する場合、その内容は必ずしも㈱シャインテックの公式発表・見解ではありません。あらかじめご了承をお願いいたします。正式な発表に関しては、㈱シャインテック企業Webサイト(http://www.shinetec.co.jp/)等で情報を発信しております。

    • 情報は発信時のものであり、その後修正が加わる可能性があります。ご了承をお願いいたします。

    • ※個人情報の保護については当社の「個人情報保護方針」をご参照ください。


    6.弊社ソーシャルメディア利用に関するお問い合わせ

      ㈱シャインテックのソーシャルメディア利用に関するお問い合わせ先
      株式会社シャインテック  山本 聖二
      FAX:044-944-3136 email:yamamoto@shinetec.co.jp


    作成日:平成26年3月1日

    改訂日:平成27年12月7日