株式会社シャインテック,経営理念

人材のご提供

弊社の人材育成ポリシーとして、仕事ができる人材育成をコンセプトに社員教育を実施しております。
仕事ができる人材育成とは、”作業”ではなく”仕事”ができる人材育成であり、行った仕事の対価として報酬を
得るだけでなく、仕事によって得た信頼や経験、絆を利益として考え、行動できる人材の育成を目指しています。
お客様のベストパートナーとして”技術+アルファ”のサービスをご提供いたします。

課題解決のご提案

お客様へのお役立ちの一歩として、現状の課題を明確にし、課題解決に向けた様々なご提案
(人材投入・ソフトウェア開発)を提供させていただきます。

技術力のご提供

お客様の情報インフラ整備やパソコン及び周辺機器の保守・修理に至るまで、幅広くサポートいたします。
○パソコン及び周辺機器の販売及び修理・保守業務
○社内LAN構築及びネットワーク環境のコンサルティング
○ハードウェア互換性及び動作保障調査

確かな品質のご提供

確かな品質をご提供する為には、人材育成/向上心/技術力が不可欠です。弊社では、”納品”にこだわりを
持ち、品質・コスト・納期においてお客様に納得いただける”納品”を心掛けています。

付加価値のご提供

弊社では、開発に対する取り組みとして、独自の考え方を展開しております。
開発する”成果物”に対して、商品(製品)と位置づけ、その商品(製品)のあらゆる要素を分析しながら
開発を行う考え方です。
弊社では、主に4つの要素の分析にご注力しています。

○「概観(UI/ユーザビリティー/操作性)」
○「商品性(優位性/採算性/規模)」
○「流通性(狙いのユーザ/販売綱/サービス性)」
○「研究(性能/仕様/汎用性)」これらの要素を多様な角度から分析し、携わった仕事に付加価値をつけていくことを心掛けています。